再生工作機械 
整備済ワイヤーカット blank オーバーホール工事 blank 細穴加工機 blank blank
blank フロッピーリーダー blank 消耗品販売 blank ワイヤーカット賃加工 blank 会社案内 blank 関連リンク blank
ホームページへ戻る blank

ワイヤーカット再生(オーバーホール)のご案内

購入中古機の導入前にリフレッシュ
再生前
リフレッシュ前
貴社で購入予定の中古機、ワイヤーカット加工機の動作を確認し、不具合点を修理いたします。

また、購入に際してのアドバイスも出来ますので、ぜひご利用下さい。

御社へ搬入前の作業ですので、中古機械によくある設置後の整備による稼働開始の遅れを防ぐ事が出来ます。
作業の流れ

このような状態でリフレッシュ作業を行います

refresh Wire EDM
リフレッシュ後
工事内容
  • 動作確認
  • 精度検査
  • ネジ交換
  • パソコン修理
  • クーラー修理
  • 水漏れポンプ修理
  • ケーブル交換
  • 機械全般塗装
すべてにおいて
検査、修理いたします。
使用中の設備機をリフレッシュさせませんか?
そろそろ限界かな?と思われた使い慣れた機械が オーバーホールをする事により導入時の80%までは簡単に復帰します。

新品はちょっと手が出ない、履歴の解らない機械は不安、と思われる方、現有機をリフレッシュする事で 精度・機能の回復させるという選択肢はいかがでしょうか? 

作業の流れ
作業内容
  • ワークタンク清掃
  • 塗装再生
  • 消耗品交換
  • 加工液配管系のリフレッシュ
  • 加工精度調整
  • テストカット

良くある質問

Q. 新品を新規に導入した状態まで、回復できますか?
A. 残念ながら、新品と同等とはいきません。
電気系(ボード等)の交換と駆動系の交換はオプションとなりますので、新品導入時の80%が標準とお考えください。
Q. オーバーホール中の代替え機はありますか?
A. 御社設置場所のスペース等の問題もありますので、代替え機はご用意しておりません。
当社の加工部門をご利用ください。
Q. 工期はどのくらいですか?
A. 通常6週間〜8週間を目安とお考えください。
Q. 当方の工場まで出張して作業していただきたいのですが?
A. 出張による作業は行っておりません。
出張による作業において可能な整備は限られます。完全分解・整備をモットーとしておりますので当方の工場にて作業させていただきます。
Q. 機械の引き取りや再搬入の手配は?
A. すべて当方にて手配・実施させていただきます。特にご要望がなければ、当方専属のベテラン業者により作業させていただきます。お任せください。

ホームページへ戻る


お問い合わせは

電子メールmail@san-es.com または お電話 042-623-2871 ファックス 042-626-1145 にて お願いします。
担当 清水・田中